icon_tri_up_white Created with Sketch.

その他
IPアドレス制限
カテゴリー

IPアドレス制限の操作の前に

注意点

設定できるIPアドレス

IPアドレス制限で設定できるIPアドレスはグローバルIPアドレスに限ります。
ローカルネットワークのIPアドレスは入力できません。

今アクセスしているIPアドレスを必ず入力する

『許可設定』を行う場合、現在アクセスしているグローバルIPアドレスを必ず入力し保存してください。
『遮断設定』を行う場合は、逆に現在アクセスしているグローバルIPアドレスは絶対に入力しないでください。

今アクセスしているIPアドレスは、グローバルヘッダーのユーザーアカウントメニュー内『ユーザー環境』で確認できます。

会社移転などでIPアドレスが変わるとき

会社移転などで拠点が変わるときは、移転前に事前に移転先のグローバルIPアドレスを登録しておくか、
一時的に『[設定なし] IPアドレス制限を行わず、すべてIPアドレスからのアクセスを許可する』に設定しておき、移転後に新しいIPアドレスを設定してください。

変更を忘れてアクセスが遮断されたら?

サポートサイトの『お問い合わせ』からはログインが必要なため、サポートデスク(support@kaoanvi.jp)までメールでお問合せください。
その際、貴社名、ご担当者様氏名、顧客コードを記載ください。

スマホオプションとスマホアプリの違い

カオナビをスマートフォンで利用するには『スマホオプション』と『スマートフォンアプリ』の2通りの方法がありますが、スマートフォンアプリはIPアドレス制限の対象外となります。

スマホオプション

スマートフォンのwebブラウザでカオナビにアクセスし利用する方法。
IPアドレス制限の対象
スマホオプションの詳細についてはこちらをご覧ください。

スマホオプションPROFILEBOOK

スマートフォンアプリ

Google Play(Android)または Apple Store(iPhone)からカオナビのアプリをダウンロードして利用する方法。
IPアドレス制限の対象外
スマートフォンアプリの詳細についてはこちらをご覧ください。

事前準備

アクセスしているIPアドレスの確認

『許可設定』を行う場合、今現在アクセスしているグローバルIPアドレスを必ず入力する必要があります。
設定前に今アクセスしているグローバルIPアドレスを確認してください。

今アクセスしているIPアドレスは、グローバルヘッダーのユーザーアカウントメニュー内『ユーザー環境』で確認できます。
ご意見

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。
ご意見