ユーザー設定
アクセス管理
カテゴリー

使える機能

使える機能とは

ユーザーに使わせたい機能が何かを設定します。
『 ○ 』になっているものが、カオナビのTOPページやMENU内に表示されます。
使える機能内の各メニューの対象範囲は以下の通りです。

機能メニュー

PROFILE BOOK(プロファイルブック)やPICKUP LIST(ピックアップリスト)など、カオナビの機能について設定します。
利用可能に設定した機能は、トップページやグローバルヘッダーのMENU内に表示されます。

使える機能と見える情報の関係

機能メニューでPROFILE BOOKを利用可能にしても、PROFILE BOOKのすべての情報が見えるようになるわけではありません。PROFILE BOOK内の情報で何が見えるかは、別途『見える情報』にて設定します。

管理者機能メニュー

管理者(Adm)ユーザーのみが使える『SET UP』の機能を設定します。
機能メニューの『SET UP』を利用可能にすると、グローバルヘッダーに『SET UP』の歯車が表示されます。
管理者機能メニューで利用可能に設定した機能のみ、利用できるようになります。

機能メニューの『SETUP』と『管理者機能メニュー』の関係

  • 『SETUP』は、管理者(Adm)ユーザーのロールでのみ権限付与ができます。
  • 機能メニューの『SETUP』を『利用可能』にしていない場合『管理者機能メニュー』の詳細設定を行っても利用することはできません。
  • 使える機能を編集する

    ①『使える機能』を選択する

    画面左上の設定タブから『使える機能』を選択します。
    初期状態では『使える機能』が選択されています。

    ②設定したいメニューを選択する

    『機能メニュー』『管理者機能メニュー』から、設定したいメニューを選択します。

    ③設定したいロールと機能を選択する

    設定したいロールと機能名が交わる部分をクリックします。
    一括操作を行う場合はこちらをご覧ください。

    ④権限を設定する

    ポップアップが表示されるので『利用可』『利用不可』を選択し『適用』をクリックします。

    ⑤設定を保存する

    画面右上の『設定保存』をクリックし、完了します。

    ご意見 ご意見

    問題は解決しましたか?

    ※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。