管理者機能

一覧へ戻る
マスター設定
レイアウト設定
レイアウト設定のパーツ
カテゴリー

パーツ解説②選択肢項目

プルダウンリスト

役職や等級など決まったデータから選択させたい項目に利用します。プルダウン形式で単一選択となります。

利用可否

基本情報 利用可能
シート情報 利用可能

設定画面

①詳細設定画面を開きます
②ラベル(項目)名を入力・編集します
③パーツを削除します
④パーツのサイズを調整できます(基本情報で最大3枠分まで、シート情報で最大4枠分まで)

詳細設定画面

⑤ラベル(項目)名を入力・編集します
⑥選択肢を設定します
※選択肢ごとに改行して入力します
⑦ラベルを非表示にします
⑧必須の入力項目に指定します
⑨変更内容を反映します
⑩詳細設定画面を閉じます

設定例

役職・等級

ラジオボタン

スキルレベルやコンディションなど、決まったデータから選択させたい項目に利用します。常に選択肢全てが表示される状態となります。

利用可否

基本情報 利用不可
シート情報 利用可

設定画面

①詳細設定画面を開きます
②ラベル(項目)名を入力・編集します
③パーツを削除します
④パーツのサイズを調整できます(シート情報で最大4枠分まで)

詳細設定画面

⑤ラベル(項目)名を入力・編集します
⑥選択肢を設定します
※選択肢ごとに改行して入力します
⑦ラベルを非表示にします
⑧必須の入力項目に指定します
⑨変更内容を反映します
⑩詳細設定画面を閉じます

設定例

スキルレベル・コンディション

チェックボックス

保有資格など、決まったデータから選択させたい項目に利用します。常に選択肢全てが表示される状態から、複数選択が可能です。

利用可否

基本情報 利用不可
シート情報 利用可

設定画面

①詳細設定画面を開きます
②ラベル(項目)名を入力・編集します
③パーツを削除します
④パーツのサイズを調整できます(シート情報で最大4枠分まで)

詳細設定画面

⑤ラベル(項目)名を入力・編集します
⑥選択肢を設定します
※選択肢ごとに改行して入力します
⑦ラベルを非表示にします
⑧必須の入力項目に指定します
⑨変更内容を反映します
⑩詳細設定画面を閉じます

設定例

保有資格

顔写真付きボックス

面談者などを顔写真付きで入力したい項目に利用します。PROFILE BOOKのメンバーから選択できるようになります。
※ログインユーザーの閲覧権限に準じて、選択できるメンバーが表示されます。閲覧権限については「アクセス管理」をご覧ください。

利用可否

基本情報 利用不可
シート情報 利用可

設定画面

①詳細設定画面を開きます
②ラベル(項目)名を入力・編集します
③パーツを削除します
④パーツのサイズを調整できます(シート情報で最大4枠分まで)

詳細設定画面

⑤ラベル(項目)名を入力・編集します
⑥選択肢を設定します
※選択肢ごとに改行して入力します
⑦ラベルを非表示にします
⑧必須の入力項目に指定します
⑨変更内容を反映します
⑩詳細設定画面を閉じます

「0埋め」を使ってみよう

「0埋め」とは、「CSV入出力」でアップロードしたデータの桁数が指定より少ない時、不足している桁数分を先頭の「0」で補完することです。
例えば、0埋めを「6桁」で指定している時、「11」というデータをアップロードすると、先頭に0を補完して「000011」としてアップロードします。
社員番号が決まった桁数で揃える必要がある(かつ、先頭に「0」が使用されている)場合には、「0埋め」設定をしておくことで「0落ち」(「0埋め」の反対で、先頭の0がなくなってしまうこと)を防ぐことができます。

※設定は「メインコード設定」から行います。

設定例

面談者

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。