icon_tri_up_white Created with Sketch.

ユーザー設定
ユーザー管理
カテゴリー

ユーザーの新規登録

個別に登録する

①ユーザー作成画面を開く

画面上部の『新しいユーザーを作る』をクリックします。

②必要項目を入力し保存する

ユーザー作成画面がポップアップで開きますので、必要項目を入力します。
入力が完了したら、下の『保存』をクリックします。

※各項目の詳しい説明はこちら

ログインID ユーザーとなる方のメールアドレスを入力
メールアドレスの形式であれば、架空のメールアドレスも登録可能
架空のメールアドレスにてログインIDを設定した場合、ユーザーへのメール送信と『パスワードを忘れた方はこちら』からのパスワード再設定は利用不可
パスワード パスワードルールに則った文字列を登録
紐づけメンバー 一般ユーザーの場合、PROFILE BOOKに登録されているメンバーを選択
アカウント種別 Adm(管理者ユーザー)または一般ユーザーを選択
ロール アクセス管理で設定したロールを選択
スマホオプション スマホからブラウザ経由でカオナビを利用する際、最適化された画面で利用したい場合は『利用』にチェックを入れる
※SMART REVIEWで評価入力をスマホから行いたい場合、チェックを入れてください
セキュアアクセス オプションサービスご契約時のみ設定可能
アカウント状態 新規ユーザー作成時には変更不可
パスワードロック ロックがかかってしまったとき以外は手動で変更不可

CSVで一括登録する

①登録ひな型のCSVをダウンロードする

CSVダウンロードを行うことにより、登録用のひな形CSVをダウンロードできます。

出力されるパスワード

設定済のパスワードは****アスタリスクで出力されます。

②CSVファイルを作成する

すでに登録されているユーザー情報がダウンロードされるので、不必要なユーザー情報は行を適宜削除してください。
下記の入力必要項目と入力方法に従い、CSVファイルを作成します。

入力必要項目とその入力方法

ログインID ユーザーのメールアドレスを入力
メールアドレスの形式であれば、架空のメールアドレスも登録可能
架空のメールアドレスにてログインIDを設定した場合、ユーザーへのメール送信と『パスワードを忘れた方はこちら』からのパスワード再設定は利用不可
パスワード パスワードルールに則った文字列を登録
社員番号 一般ユーザーの場合、PROFILE BOOKに登録されているメンバーの社員番号を入力
氏名 空欄でも可
アカウント種別 『Adm』または『一般ユーザー』を入力
文字列は完全一致させてください
ロール 当該ユーザーに付与する、アクセス管理で作成したロール名を入力
文字列は作成したロール名と完全一致させてください
アカウント状態 『○』または『-』を入力
『-』にすると無効なアカウントとなります
パスワードロック 『○』または『-』を入力
『○』にするとパスワードロックがかかった状態のアカウントとなります
スマホオプション 『○』または『-』を入力
『○』にするとスマホでブラウザからカオナビにアクセスした際、スマホに最適化された状態で閲覧可能
SMART REVIEWで評価入力をスマホから行いたい場合、『○』で登録ください
セキュアアクセス 『○』または『-』を入力
オプションサービスをご契約いただいている場合にのみ利用可能
アカウント作成日以降 入力不要
ヘッダーの項目名は残してください

③CSVアップロード画面を開く

画面右上の『CSVアップロード』ボタンをクリックするとアップロード画面がポップアップで表示されます。

④CSVアップロードを行う

『アップロード』をクリックします。

⑤アップロードモードを選択する

『新規追加モード』か『全入れ替えモード』かを選択して、『次へ進む』ボタンをクリックします。

  • 新規追加モード
    作成したCSVファイルのデータを、現在登録されているデータに追加します。すでに登録してある対象者の社員番号は登録できません。
  • 全入れ替えモード
    現在登録されているデータを一度削除し、作成したCSVファイルのデータに洗い替えます。

アップロード直前のバックアップ取得

『アップロード前に現時点のバックアップを取得する』にチェックを付けると、アップロード前に現在の状態をバックアップします。
バックアップファイルは『バックアップ』からCSVファイル形式でダウンロードできます。
バックアップを取得すると以下メッセージが表示されるので、『OK』ボタンをクリックします。

⑥CSVファイルを登録する

ユーザー情報のCSVファイルをドラッグ&ドロップ、もしくは『ファイルを選択』して登録します。

⑦アップロードを実行する

確認画面が表示されるので、内容に間違いがないことを確認し、『アップロードを実行』を選択します。

再度メッセージが表示されるので、『実行』をクリックします。

アップロード受付完了メッセージが表示されたら、『閉じる』をクリックします。

CSVデータ受付完了後の進捗確認

アップロードの進捗確認は『csvアップロード』をクリックすると確認できます。

『CSVエラー』と出ていた場合はアップロードは完了していません。

アップロードエラーの場合、『CSVエラー』をクリックすると、エラー原因がテキストファイルで出力されます。
テキストファイル内、[アップロード結果]項目にエラーレコード件数、[エラーデータ詳細]項目にエラー内容、行番号が記載されています。

ご意見

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。
ご意見