icon_tri_up_white Created with Sketch.

ユーザー設定
拡張アクセス設定
カテゴリー

拡張アクセス設定とは

拡張アクセス設定とは

拡張アクセス設定とは、特定のユーザーに対し、特定のメンバーや部署の情報閲覧を許可/除外できる機能です。メンバー、部署単位で指定できます。
所属情報に基づく所属社員、配下社員とは別に、権限を付与したいメンバー/部署をユーザーごとに設定できるので、より柔軟なアクセス権限の設定が可能です。

拡張アクセス設定が必要なとき

拡張アクセス設定を開く

カオナビHOME画面からグローバルヘッダーの『SET UP』をクリックします。

『管理者機能トップ』が表示されるので、『拡張アクセス設定』をクリックします。

画面の見方

 

設定切り替えメニュー
閲覧可能メンバー | 閲覧可能部署 | 閲覧除外メンバー | 閲覧除外部署 から、
設定したいメニューを選択します。
初期状態では『閲覧可能メンバー』が選択されています。

設定ユーザー数
①で選択したメニューに設定されているユーザー数が表示されます。

設定を追加する
①で選択したメニューに新しく設定を追加するときにクリックします。

設定ユーザー
①で選択したメニューが設定されているユーザーが表示されます。

CSVダウンロード・CSVアップロード
①で選択したメニューのCSVファイルをダウンロードまたはアップロードします。

検索
①で選択したメニュー内から、設定されているユーザーやメンバー/部署を検索します。

メンバー/部署
④のユーザーに対して設定されているメンバーまたは部署の一覧が表示されます。

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。
解決?