ユーザー設定
スマートフォンアプリ管理
カテゴリー

デバイス許可

デバイス許可とは

デバイス許可とは、どの端末でスマートフォンアプリを利用するかを許可する設定です。
アプリからログインすると、利用している端末が許可されたデバイスとして自動で登録されますが、『デバイス許可』のチェックを外すと強制的にログアウトされます。
主にスマートフォンを紛失した際、第三者からの閲覧を防ぐことを想定した機能です。ユーザーから紛失などの報告があった際に、そのユーザーのチェックを外してください。

登録されているデバイスを禁止する

①デバイス許可のチェックを外す

登録されたデバイスを禁止したいユーザーに対し、『デバイス許可』のチェックを外します。

②『OK』をクリックする

メッセージが表示されるので、『OK』をクリックする。

デバイスが禁止されました。

ちょうどユーザーがログインしていたら?

禁止されたデバイスから当該ユーザーとしてアプリにログインしていた場合、『このアカウントはスマートフォンアプリの利用を許可されていません。カオナビ管理者にお問い合わせください』というメッセージが表示され強制的にログアウトされます。
ログインIDとパスワードを入力すれば再度ログインできます。

禁止したデバイスを再度許可する

禁止したデバイスを許可する場合は、デバイス許可に再度チェックを入れて下さい。

登録されたデバイスを削除する

禁止したデバイスを削除する

デバイスを禁止すると、チェックボックスの右に『削除する』という文言が表示されます。
登録されたデバイスを削除する場合は、『削除する』をクリックしてください。

デバイスを削除するとどうなるの?

登録されたデバイスを削除すると、そのデバイスのOS情報やログイン日時情報が削除されます。
同じ端末から再度ログインすることは可能です。