マスター設定
カスタム設定
カテゴリー

グルーピング(属性情報)

グルーピング(属性情報)とは

『グルーピング(属性情報)』では、各機能のメンバー選択画面の『属性情報でまとめる』で使用する項目を設定します。

反映される機能

    下記のメンバー選択画面

  • ピックアップリスト
  • ボイスノート
  • スマートレビュー
  • コネクトキューブ
  • パルスサーベイ
  • エニアグラム

利用可能な項目の条件

  • 単一レコードシート上にある
  • 下記いずれかのパーツで作成されている
    プルダウンリスト/ラジオボタン/チェックボックス
    ※パルスサーベイはシート情報の項目のみ利用可能

グルーピングで利用する項目を設定する

①グルーピングを選択する

左側の設定対象メニュー一覧から『グルーピング(属性情報)』をクリックします。

②利用したい項目を選択する

中央部分に利用可能な項目がシートごとに表示されるので、選択します。

シートを切り替えたいときは、上部のプルダウンリストから切り替え可能です。

『シートを絞り込む』からシート名をキーワード検索できます。
また項目上でドラッグしたり、ShiftキーやCtrlキーを押しながら項目をクリックすると、複数選択ができます。

③追加ボタンをクリックする

利用したい項目が選択できたら『追加』ボタンをクリックし、右側に移動させます。
ここでは「状態」を追加しました。

④保存する

全ての利用したい項目を右側に移せたら、右上の『保存』をクリックします。

設定後の各機能画面

各機能のメンバー選択画面

選択すると設定されているマスターごとにメンバーがグルーピングされます。

パルスサーベイ

シート情報の項目のみ反映されます。