機能別操作ガイド
スマートレビュー
進捗と評価データの管理

回答内容の検索

回答内容を検索対象に設定する

①フォーム設計を開く

イベント一覧で該当イベントの右上の『メニューアイコン』をクリックし、『フォーム設計』を選択します。

②パーツを検索対象に設定する

検索対象に設定したいパーツの歯車アイコンをクリックし、「このパーツを検索対象にする」にチェックをつけます。

検索対象として指定できるパーツ数

検索対象として指定できるパーツは最大10個です。

検索対象に指定したパーツの背景色は黄色で表示され、パーツ数はフォーム設計右上の「検索対象パーツ数」に表示されます。
設定が完了したら右上の『保存』をクリックします。

  • 「メッセージ」「スペースエリア」パーツは検索対象に設定できません。
  • パーツをコピーする時、コピー元のパーツが検索対象に指定されていても、コピーにより作成されたパーツは検索対象になりません。
  • 検索対象が設定されたイベントをコピーする時には、コピーにより作成されたイベントに検索対象の設定は引き継がれます。
  • ご意見 ご意見

    問題は解決しましたか?

    ※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。