機能別操作ガイド
スマートレビュー
帳票設定とワークフローテスト

帳票設定と出力

ひな型を『帳票』として登録する

①帳票登録画面を開く

帳票を登録するイベントのメニューアイコンをクリックし『帳票登録』を選択します。

②帳票ひな型のファイルを選択する

作成したひな型をドラッグ&ドロップするか「ファイル選択して『保存』をクリック」のどちらかで帳票として登録します。

③保存する

グレー部分にひな型のファイル名が表示されたら『保存』ボタンをクリックしてください。

帳票の権限設定

帳票登録を行うと『権限設定』に『帳票DL』ボタンが表示されます。
帳票登録を行った場合は、帳票ダウンロードの権限設定も忘れずに行ってください。

  • 登録できるファイルはExcelファイルのxlsx形式のみ
  • 登録できるひな型は1イベント1ファイルまで
  • 対象者一覧画面から帳票を個別にダウンロードする

    ①対象者を選択する

    帳票を出力したい対象者がいるイベントの、イベント名またはイベントアイコンをクリックし対象者一覧画面を開きます。

    ②帳票アイコンをクリックする

    帳票のアイコンが表示されている場合、クリックして帳票をダウンロードできます。

    一般ユーザーが帳票をダウンロードできるタイミングは『権限設定』に準ずる

    対象者の帳票をダウンロードできるかは『権限設定』に準じます。
    対象者のステータスが帳票ダウンロードが許されていないステータスだった場合、帳票のアイコンは表示されません。

    評価詳細画面から帳票を個別にダウンロードする

    登録した帳票は対象者の評価詳細画面からもダウンロードすることができます。

    ①対象者を選択する

    帳票を出力したい対象者がいるイベントの、イベント名またはイベントアイコンをクリックします。
    対象者一覧画面が開かれるので、対象者名をクリックし評価詳細画面を開きます。

    ②帳票をダウンロードする

    評価シート右上の『帳票DL』ボタンをクリックすると、その対象者の帳票がダウンロードされます。

    一般ユーザーが帳票をダウンロードできるタイミングは『権限設定』に準ずる

    対象者の帳票をダウンロードできるかは『権限設定』に準じます。
    対象者のステータスが帳票ダウンロードが許されていないステータスだった場合、帳票のアイコンは表示されません。

    帳票を一括で出力する

    イベントに設定されている対象者全員の帳票を一括でダウンロードすることができます。
    初めに現在入力されている内容で帳票を一括作成し、ダウンロードする手順を踏みます。
    一括出力では1人のメンバーに対し1ファイルの帳票が作成されます。
    帳票の一括ダウンロードを行えるのは管理者(Adm)ユーザーのみです。

    ①帳票を一括作成する

    SMART REVIEWトップページで、帳票を一括ダウンロードしたいイベントの右上にあるメニューアイコンをクリックし『帳票作成』を選択します。

    ②ファイル名を選択する

    ポップアップ画面で作成する帳票のファイル名をいずれか選択し『作成する』をクリックします。

       社員番号と名前 (例)A0001_カオナビ太郎.xlsx
       社員番号だけ (例)A0001.xlsx
       イベント名も出力(例)A0001_カオナビ太郎_上期評価.xlsx

    ③作成する

    『作成する』をクリックするとメニューアイコンの『帳票作成』が『帳票作成中(赤字)』に変わり、作成が完了すると『帳票作成(青字)』に戻ります。

    ④作成された帳票を一括で出力する

    SMART REVIEWトップページで、帳票を一括ダウンロードしたいイベントの右上にあるメニューアイコンをクリックし『帳票出力』を選択します。
    1つのZIP形式のフォルダがダウンロードされ、解凍するとそのイベントの対象者の帳票が格納されています。

    帳票作成と帳票出力

    『帳票出力』で出力される帳票は『帳票作成』が完了したタイミングのものです。
    期初に帳票作成し、期末に帳票出力を行った場合、期初に作成された帳票がダウンロードされ、期末に入力した内容は反映されません。
    出力したいタイミングに合わせて帳票作成を行ってください。

    ご意見 ご意見

    問題は解決しましたか?

    ※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。