機能別操作ガイド

一覧へ戻る
機能別操作ガイド
PROFILE BOOK
人材データの編集
カテゴリー

メンバー情報の追加/編集

登録された情報の編集について

メンバーの登録された人材データは、画面からもしくはCSVファイルで編集、更新ができます。

ここでは画面から直接編集する場合について説明します。

メンバー詳細の画面を開く

メンバー情報の編集はメンバー詳細画面で行います。

メンバー一覧の画面から、編集したいメンバーの顔写真をクリックします。

 
対象のメンバーの詳細画面が開きます。この画面で基本情報やシート情報を編集します。

基本情報を編集する

①基本情報の編集モード画面を表示する

『基本情報の編集』をクリックします。

 
編集モード画面になります。

 

②基本情報を編集する

基本情報の編集画面で編集できるデータは以下の通りです。

 
所属情報:プルダウンメニューから所属先を選びます。
顔写真:枠内に登録する顔写真をドロップして登録します。
基本情報項目:テキストボックスに直接テキストを入力するか、プルダウンメニューから選択項目を選んで編集します。
 年齢、勤続年数などの自動計算で表示されている項目は編集することはできません。

③編集内容を保存する

『保存して編集を終了する』をクリックすると、編集内容が反映された状態で基本情報が保存されます。

 
『キャンセル』をクリックすると、編集内容を反映せずに編集モード画面が閉じられます。

シート情報の種類【単一/複数レコード】について

シート情報に登録されるデータのまとまりをレコードと呼び、レコードには種類が2つあります。

各シート情報を登録/編集/削除する場合、操作を開始する箇所や方法に違いがあるので、
まずはレコードの種類について概要を解説します。
※レコードについての詳細は管理者設定で確認ください。

単一レコード 1メンバーあたり1つのレコードを登録する形式です。
現在の役職、等級や住所など、1人に対して1つの情報を管理する用途に適しています。
複数レコード 1メンバーに対して複数のデータを登録することができるシートです。
異動や研修履歴など、情報を蓄積したい場合などに適してます。

シート情報を新規追加する

①データを新規追加するシートを選択

メンバー詳細画面のシート一覧から編集したいシートを選択します。

②新規追加をする

シートのレコード形式によって、新規追加の画面を開く箇所の表示が違います。

単一レコードの場合

『新規追加』がクリックできる状態になっているのでこちらをクリックします。

 

複数レコードの場合

『レコード追加』をクリックします。

 
 

③データを入力する

データを入力するポップアップが開くので、必要なデータを入力します。

 

④データを保存する

入力を終えたら、いずれのレコード形式も『追加』をクリックすると、データが保存されます。

 
キャンセルする場合は『×』をクリックすると、入力中のデータも追加されず、ポップアップが閉じます。

既にあるシート情報を編集する

①データを編集するシートを選択

メンバー詳細画面のシート一覧から編集したいシートを選択します。

 

②編集画面を開く

シートのレコード形式によって、編集画面を開く箇所の表示が違います。

単一レコードの場合

『シート編集』をクリックします。

 

複数レコードの場合

『シート編集・削除』をクリックします。

 
編集画面が表示されます。

※サンプル画面は「複数レコード」を表示しています。
 

③データを編集、保存する

情報を編集して、いずれのレコード形式も『保存して編集を終了する』ボタンをクリックすると、情報を更新して編集を終了します。

 
『キャンセル』をクリックすると、編集内容を反映しないで編集画面を閉じます。

【複数レコード】シート情報のレコード追加/削除

複数のレコードを登録できる複数レコード形式のシートでは、レコードごとに追加と削除ができます。

レコードの追加

メンバー詳細画面のシート一覧からレコードを追加したいシートを選択します。

 
『レコード追加』をクリックします。

 
入力するポップアップが表示されます。

 
情報を入力して、『追加』ボタンをクリックすると、情報が追加されます。

 
『×』をクリックすると、追加内容を反映しないでポップアップが閉じられます。

 

レコードの削除

メンバー詳細画面のシート一覧からレコードを追加したいシートを選択し、『レコード編集/削除』をクリックします。

 
レコード編集の画面が表示されます。

 
削除したいレコードにマウスオーバーすると、削除ボタンが表示されるので、クリックします。クリックすると削除されます。削除してもいいか確認するポップアップなどアラートは表示されません。

 
誤って削除した場合など、途中でキャンセルしたい場合は『キャンセル』をクリックします。

 
編集を終了する際は『保存して編集を終了する』ボタンをクリックします。

シート情報を削除する

各シートに登録されているデータを削除することができます。
削除するとシートが未登録の状態になります。シート自体が削除されるものではないため、他のメンバーのデータが削除されるなどの影響はありません。

①データを削除するシートを選択

メンバー詳細画面のシート一覧から編集したいシートを選択します。

 

②削除画面を表示する

削除するには、シートのデータ形式が、単一レコードの場合は『シート削除』、複数レコードの場合は『シート編集・削除』をクリックします。

単一レコードの場合

 
複数レコードの場合

 

③削除する

確認するポップアップが表示され『削除する』をクリックすると、データの削除が実行されます。
削除をキャンセルするには『×』をクリックします。

 

メンバーの兼務情報を追加する

兼務情報シートとは

兼務情報は他のシート情報とは違い、カオナビにあらかじめ登録されているシートです。所属の設定を兼ねおり、兼務情報を登録することでSYNAPSE TREEなどの他機能と連動できます。

兼務情報に主務と同じ所属を登録、及び追加をすることはできませんのでご注意ください。

閲覧/編集権限にも関わるので、アクセス管理も併せて確認ください。

兼務情報を追加する

兼務情報を追加したいメンバーを選択し、顔写真をクリックします。

 

メンバー詳細画面が開くので、右側に表示されているシート一覧の中から、「兼務情報」シート選択します。

(新デザインはこちら)
 

右上の『追加』をクリックします。

(新デザインはこちら)
 
所属選択のポップアップが表示されるので、兼務となる項目を選択し、下の『追加』ボタンをクリックします。

(新デザインはこちら)
 

所属の選択項目は、所属ツリー管理で設定したものが表示されます。
主務と同じものを登録することはできません。

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。