機能別操作ガイド

一覧へ戻る
機能別操作ガイド
PULSE SURVEY
カテゴリー

PULSE SURVEYとは

PULSE SURVEYとは

PULSE SURVEYについて

PULSE SURVEY(パルスサーベイ)は、従業員満足度調査(アンケート)を定期的に実行し、結果を表示する機能です
同じ質問項目に定期的に答えてもらうことで、メンバー1人ひとりの回答内容の推移・変化をグラフで見ることができ、その揺れなどから従業員のコンディション変化を察知することができます
フォローが必要なメンバーに対して1on1などのアクションに繋げることができます
 
①かんたん回答1分
仕事満足度・健康状態・人間関係、最小3問の設問+フリーコメントでシンプルで答えやすい
 
②メンバーのコンディション変化を可視化
週・月単位で定期的に同じ質問を繰り返すことでメンバーのコンディションを時系列で可視化できる
 
③組織傾向の分析
組織横断で傾向を分析でき体制変更や配置など改善策の検討ができる
 

機能の特徴

カオナビのPULSE SURVEYは以下の特徴を備えています。
 

    ①1度のPULSE SURVEYのイベント作成で複数回の調査を自動作成できます
    ②条件で調査対象のメンバーを絞り込み、指定することができます
    ③メンバーはPC、スマホブラウザから調査への回答ができます
    ④『所属サマリー画面』で回答結果を所属ごとに比較できます
    ⑤『個人結果一覧画面』から要対応な対象者のマーキングとフォローメールの送信ができます

PULSE SURVEYの利用の前に

PULSE SURVEYについて理解のポイントとなる用語を解説します。

イベントについて


 
PULSE SURVEYでは調査のひとまとまりを『イベント』と呼びます。イベントは最大10個まで設定でき、1つのイベントでは最大60回まで設定できる『調査』を定期的に繰り返し実施します。

ステータスについて

『イベント』と、その中で行われる1つ1つの『調査』には、それぞれ『ステータス』が定義されています。ステータスは下記の段階に分かれます。
 
イベントのステータス
①作成中…イベントの作成状態
②開催中…指定した日付にて繰り返し調査が行われている状態
③終了…すべての調査が終了した状態
 
調査のステータス
①実施待ち…未来に実施予定の状態
②実施中…回答期間中の状態
③休止…回答期間を迎えても調査を実施していない状態
④実施済…回答期間が終了した状態(一時的にでも実施中となったものは未回答でも実施済となります)
⑤実施なし…休止のまま回答期間を過ぎた状態

調査の準備~利用までの流れ


 
PULSE SURVEYの開始までには、イベントの作成、調査の設定(調査内容・実施回数・実施時期)対象者の指定を行います
 
イベントが開始されると設定した期日に合わせて調査が実施されます。調査が始まる際に回答依頼メールや、回答を催促するリマインドメールの送信のための作業を行います(回答依頼メール、リマインドメールは自動送信されないのでご注意ください)
 
結果は、第一回目の調査後から閲覧することができます。データを見て、フォローが必要な対象者にフォローメールを送るなどの対応もできます

PULSE SURVEYを開く

カオナビHOME画面からPULSE SURVEYを選択します

 
もしくはグローバルヘッダーの『MENU』をクリックしてプルダウンメニューからPULSE SURVEYを選択します

【 動画 】PULSE SURVEYを開始するまでの流れ

パルスサーベイを開始するまでの流れを約10分の動画で解説しています
まずはこちらで流れをご確認いただき、詳細な手順については次ページ以降の設定ページをご覧ください
※本動画に音声はありません※
 

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。