機能別操作ガイド
パルスサーベイ
メール設定

予約送信の有効/無効切り替え

予約送信の有効/無効を切り替える

すでに予約してあるメールのなかで、送信を行いたくないものがある場合、特定のメールだけ送信を無効にすることができます。

①スケジュールを開く

無効にしたい予約送信があるイベントから右下の『予約配信一覧』を選択し、予約送信スケジュール画面を開きます。

②予約送信の『ON』を『OFF』にする

該当メールの『予約送信』列にある『ON』スイッチをクリックします。

確認メッセージが表示されるので、『閉じる』をクリックします。

該当メールの予約送信が『OFF』(無効)となります。

『OFF』から『ON』に切り替える場合も、同様にスイッチをクリックしてください。

予約送信はあらかじめ『ON』に設定されています。
予約送信設定の変更によって送信予約日が変わった場合、『OFF』の設定は『ON』に戻ります。
ご意見 ご意見

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。