機能別操作ガイド
ワークフロー
承認・回覧設定

申請フォームの公開

フォーム公開前の注意事項

フォームを公開すると、一般ユーザーから申請を上げられる状態になります。
一度フォームを公開すると、再度下書き状態に戻すことはできません(フォームの編集・削除は可能です)。
公開前に必ず確認してください。

フォーム公開後にできること(申請が0件の場合)

  • フォームの変更(パーツの追加・削除も含む)
  • 承認・回覧設定

フォーム公開後にできること(申請が1件以上ある場合)

  • フォームの変更(タイトル・カテゴリ・説明のみ可能)
    ※他は変更できません
  • 承認・回覧設定(変更後の申請に反映されます)

申請フォームを公開する

ここでは、作成したフォームの公開を行う手順を説明します。
『承認・回覧設定』からそのまま公開に進んだ場合は、以下手順④をご覧ください。

①管理メニューの『フォーム管理』をクリックする

WORKFLOWトップページにある『フォーム管理』をクリックします。

②申請フォームを選択する

設定を行いたいフォームの右のメニューから『下書きを編集』をクリックします。

③『承認・回覧設定』をクリック

『承認・回覧設定>』ボタンをクリックします。

確認メッセージが表示されるので、『OK』をクリックします。

④フォームを公開する

『フォームを公開』ボタンをクリックします。

確認メッセージが表示されるので、『公開』をクリックします。

メッセージが表示され、申請フォームが公開されます。

公開後の申請フォームは『申請フォーム一覧』に表示され、一般ユーザーから利用可能となります。