機能別操作ガイド
ワークフロー
申請フォームの追加

使用できるパーツの種類と役割

テキスト

テキストで自由入力させたい項目に使います。

ラベル名を入力・編集します。
ラベルを表示するかどうか選択します。
パーツに説明文を追加する場合入力します(説明文は入力欄の下に表示されます)。
 ※該当パーツがサブ項目の(フォーム内で一番左以外の位置にある)時は表示されません
入力必須項目に指定します。
表示行数を指定します。
シート項目への反映設定を行います。詳しくはこちらをご覧ください。
 反映しない場合は入力可能文字数を設定します。

入力イメージ

テキスト内にURLが含まれている場合はリンクとして表示されます。リンクを押下すると別タブでURLが開きます。

表示イメージ

ナンバーボックス

数値データを入力させたい項目に使います。

ラベル名を入力・編集します。
ラベルを表示するかどうか選択します。
パーツに説明文を追加する場合入力します(説明文は入力欄の下に表示されます)。
 ※該当パーツがサブ項目の(フォーム内で一番左以外の位置にある)時は表示されません
入力必須項目に指定します。
シート項目への反映設定を行います。詳しくはこちらをご覧ください。
 反映しない場合は桁区切り表示の有無と単位を設定します。

入力イメージ

プルダウンリスト

あらかじめ設定した選択肢から決まったデータを選択させたい際に利用します。プルダウン形式で単一選択となります。

ラベル名を入力・編集します。
ラベルを表示するかどうか選択します。
パーツに説明文を追加する場合入力します(説明文は入力欄の下に表示されます)。
 ※該当パーツがサブ項目の(フォーム内で一番左以外の位置にある)時は表示されません
入力必須項目に指定します。
シート項目への反映設定を行います。詳しくはこちらをご覧ください。
 反映しない場合、選択肢を入力します。一行につき、ひとつの選択肢を設定します。

入力イメージ

申請内容を入力する際、プルダウンリストの選択肢は、文字列検索が可能です。
都道府県や資格、店舗名など多数ある選択肢を設定したい場合は、『プルダウンリスト』がおススメです。
 

ラジオボタン

あらかじめ決まったデータを選択させたい際に利用します。リストから単一選択となります。一般的にプルダウンリストに比べ選択項目が少ない場合や、選択肢を俯瞰させたい際に利用します。

ラベル名を入力・編集します。
ラベルを表示するかどうか選択します。
パーツに説明文を追加する場合入力します(説明文は入力欄の下に表示されます)。
 ※該当パーツがサブ項目の(フォーム内で一番左以外の位置にある)時は表示されません
入力必須項目に指定します。
シート項目への反映設定を行います。詳しくはこちらをご覧ください。
 反映しない場合、選択肢を入力します。一行につき、ひとつの選択肢を設定します。

入力イメージ

ラジオボタンは一度選択すると選択なしの状態に戻せないため、任意項目では『プルダウンリスト』がおススメです。

チェックボックス

複数選択できる項目を設定する場合に利用します。

ラベル名を入力・編集します。
ラベルを表示するかどうか選択します。
パーツに説明文を追加する場合入力します(説明文は入力欄の下に表示されます)。
 ※該当パーツがサブ項目の(フォーム内で一番左以外の位置にある)時は表示されません
入力必須項目に指定します。
シート項目への反映設定を行います。詳しくはこちらをご覧ください。
 反映しない場合、選択肢を入力します。一行につき、ひとつの選択肢を設定します。

入力イメージ

タイトルボックス

決まったテキストを表示させる場合に使用します。タイトルや見出しなど、入力枠を必要としないテキスト情報に利用できます。

表示する内容を入力・編集できます。

表示イメージ

メッセージボックス

決まったテキストを表示させる場合に使用します。入力補助や注意点など、入力枠を必要としないテキスト情報に利用できます。

表示する内容を入力・編集できます。

表示イメージ

ファイル添付

ファイルを添付する項目に使います。領収書やレシートの写真など、申請に利用する資料を添付させる際に利用できます。

ラベル名を入力・編集します。
ラベルを表示するかどうか選択します。
パーツに説明文を追加する場合入力します(説明文は入力欄の下に表示されます)。
 ※該当パーツがサブ項目の(フォーム内で一番左以外の位置にある)時は表示されません
入力必須項目に指定します。
シート項目への反映設定を行います。詳しくはこちらをご覧ください。

入力イメージ

jpeg / jpg / gif / png / pdfファイルは、サムネイルが表示されます。サムネイルと押下するとプレビューが表示されます。

表示イメージ

 

カレンダー

カレンダー表示で年月日を指定できます。面談の実施日を入力させたい際などに利用できます。

ラベル名を入力・編集します。
ラベルを表示するかどうか選択します。
パーツに説明文を追加する場合入力します(説明文は入力欄の下に表示されます)。
 ※該当パーツがサブ項目の(フォーム内で一番左以外の位置にある)時は表示されません
入力必須項目に指定します。
シート項目への反映設定を行います。詳しくはこちらをご覧ください。
 反映しない場合、『年月』を指定すると年月指定、『日付』を指定すると日付指定になります。

入力イメージ

年月指定の場合

日付指定の場合

四則演算

四則演算等の計算結果を表示する項目に使います。『ナンバーボックス』パーツと『四則演算』パーツに入力されたデータをもとに、設定された条件で計算を実行します。

ラベル名を入力・編集します。
ラベルを表示するかどうか選択します。
パーツに説明文を追加する場合入力します(説明文は入力欄の下に表示されます)。
 ※該当パーツがサブ項目の(フォーム内で一番左以外の位置にある)時は表示されません
計算式を設定します。
桁区切り表示に設定します。
小数点以下の桁数を指定します(半角数字)。
 ※指定桁数以下は表示上、四捨五入されます
値の単位を指定します。
四則演算パーツはシート反映できません。

四則演算

+ 足し算 [ラベル名]+[ラベル名]
- 引き算 [ラベル名]-[ラベル名]
* 掛け算 [ラベル名]*[ラベル名]
/ 割り算 [ラベル名]/[ラベル名]
数式入力例 ([ラベル名]+[ラベル名])/([ラベル名]*[ラベル名])

関数

SUM関数 SUM([ラベル名],[ラベル名],[ラベル名])
ROUND関数 ROUND([ラベル名],桁数)
表示する小数点以下の桁数は、数式の桁数と揃えてください
ROUNDUP関数 ROUNDUP([ラベル名],桁数)
表示する小数点以下の桁数は、数式の桁数と揃えてください
ROUNDDOWN関数 ROUNDDOWN ([ラベル名],桁数)
表示する小数点以下の桁数は、数式の桁数と揃えてください

表示イメージ

計算元のデータが未入力の場合

計算元のデータが入力済みの場合

小数点以下の桁数を指定した四則演算パーツを別の計算式に使用する場合

少数点以下の桁数を指定した場合、指定桁数以下の数値は、表示上から四捨五入されますが、データとしては数値を保持しています。
そのため、別の『四則演算』パーツの計算式に使用すると、指定桁数以下の数値も計算の対象になります。
表示上だけでなく、データ自体に四捨五入が必要な場合はROUND関数を使用してください。

スペースエリア

パーツ同士の間にスペースを空けたり、1行空けたいなど、デザインの調整に使用します。
必要な場所に配置し幅を変えることで、見やすいデザインを実現できます。

顔写真更新

プロファイルブックの顔写真収集に使用します。

ラベル名を入力・編集します。
ラベルを表示するかどうか選択します。
パーツに説明文を追加する場合入力します(説明文は入力欄の下に表示されます)。
 ※該当パーツがサブ項目の(フォーム内で一番左以外の位置にある)時は表示されません
入力必須項目に指定します。
シート項目への反映設定を行います。詳しくはこちらをご覧ください。

入力イメージ

ファイルが未選択の場合

ファイルが選択済みの場合