機能別操作ガイド
ダッシュボード
グラフデータの管理

グラフデータとは

グラフデータとは

グラフデータとは、ダッシュボードで蓄積されていく集計結果のことです。
集計開始以前のデータがある場合、パネル(グラフ)作成後に過去データとして追加登録することが可能です。
過去データを登録すると、過去のグラフが表示されます。

過去データの登録方法には、画面から直接入力する方法と、CSVファイルで一括で登録する方法の2通りあります。

グラフデータ画面を開く

①ボードを選択する

DASH BOARDトップにて、グラフデータを表示したいパネルがあるボードをクリックします。

②パネル設定を開く

グラフデータを表示したいパネルのメニューから『グラフデータ』をクリックします。

グラフデータ画面がポップアップで表示されます。

グラフデータ画面の見方

集計項目×凡例項目
グラフデータの集計項目と凡例項目が表示されます。
2軸のグラフの場合、タブで切り替えられます。

集計項目
グラフの集計項目とその単位が表示されます。

凡例項目のマスター
グラフの凡例項目のマスターが表示されます。

期間
パネル設定で選択した横軸の期間に合わせた集計日が表示されます。

グラフデータ表示エリア
登録されているグラフデータが表示されます。

編集アイコン
クリックすると空欄部分のグラフデータを入力することができます。

CSVアップロード/CSVダウンロード
グラフデータをCSVファイルでアップロード/ダウンロードします。

閉じる
クリックするとグラフデータ画面を閉じます。

ご意見 ご意見

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。