よくある質問

「アカウント・権限設定」のよくある質問

全19件中 1〜19件目を表示

一般ユーザーに一部の管理者権限を付与したい
一般ユーザーの権限のまま、管理者(Adm)ユーザーの権限を併せ持つことはできません。 管理者(Adm)ユーザーしか利用できない機能を一般ユーザーに使わせたい場合は、一般ユーザーのアカウントとは別で管理者(Adm)ユーザーのアカウントを作成する必要があります。 通常時は一般ユーザーのアカウントでログインし、管理者(Adm)ユーザーしか利用できない機能を使う場合は、その機能が使える管理者(Adm)ユーザーのアカウントでログインします。   設定手順   ① 『アクセス管理』にて、使わせたい機能の管理者ロールを作成する ② ①のロールの『使える機能>機能メニュー』を該当機能のみに絞り、他の機能や『管理者機能メニュー』は利用不可に設定する   『管理者機能メニュー』の一部を利用させたい場合、『使える機能>機能メニュー』の「SET UP」を利用可能にし、『使える機能>管理者機能メニュー』で使わせたい管理者機能メニューのみを利用可能に設定します。 ③ 『ユーザー管理』にて、①のロールを割り当てたユーザーを作成する(メンバーの紐付けは不要です。IDはダミーアドレスなど該当ユーザーが普段利用しているアドレスとは別で登録してください。) ②で作成したユーザーでログインすると、『使える機能>機能メニュー』『使える機能>管理者機能メニュー』で設定した機能のみを管理者(Adm)ユーザーと同じ権限で利用できるようになります。     注意点   上記のような権限を与えると当該機能においてすべての閲覧、追加、編集、削除、データの入出力などができるようになります 『アクセス管理』を利用させる場合、自身が紐づいているロールの権限を変更することができます 『ユーザー管理』を利用させる場合、自身が紐づいているユーザーのロールを変更することができます 機能によっては追加で権限設定の必要があります     よく利用されているシーン   請求書の確認 シングルサインオンやシステム連携の設定 ワークフローの申請フォーム作成 パルスサーベイの調査イベント作成 ボイスノートやスマートレビューの終了したイベントの管理     必ずしも管理者(Adm)権限を必要としない機能   管理者機能のCSV入出力>CS…

更新日:2024.02.16 閲覧数:73

管理者ユーザーから見える情報を一部制限したい
「管理者メニュー」を使用させたい、かつ、閲覧・編集権限に制限を設けたい場合、「利用できる機能を制限した管理者ユーザー」と「プロファイルブックやシートガレージを閲覧するための一般ユーザー」を作成し、ユーザーアカウントを使い分ける方法を検討してください。 ※管理者ユーザーであっても、「アクセス管理>使える機能」にて、プロファイルブックやシートガレージを「利用不可」と設定することにより、各メンバーの情報は閲覧・編集不可となります。 ※「管理者メニュー」を使用したい場合は「使える機能を制限した管理者ユーザー」にてログインし、プロファイルブックやシートガレージを使用したい場合は「プロファイルブックやシートガレージを閲覧するための一般ユーザー」にてログインするという運用方法となります。 ユーザーを分ける手順 1.「アクセス管理」からロールを作成する A.特定の機能のみ使用できる管理者ユーザーのロール設定例 ・「使える機能>機能メニュー」:「プロファイルブック」「シートガレージ」を「利用不可」、「セットアップ」を「利用可」、その他使用させたい機能を「利用可」 ・「使える機能>管理者機能メニュー」:「CSV入出力」「ファイル入出力」を「利用不可」、その他使用させたい管理者機能を「利用可」 ※「CSV入出力」と「ファイル入出力」を「利用不可」とすることで、基本情報やシート情報のダウンロード/アップロードが不可となります。 ※「アクセス管理」と「ユーザー管理」を「利用不可」とすることで、本人による利用権限の変更を防ぐことが可能です。 ※「プロファイルブック」を利用不可とした場合でも、シナプスツリーやスマートレビューにおいて、顔写真にマウスオンした際に表示される「基本情報」のポップアップ表示を制限できません。また、シナプスツリー、スマートレビュー、シャッフルフェイスなどにおいてプロファイルブックのデータを表示している場合も、間接的に情報が閲覧できますが、同様に表示を制限できません。 B.閲覧・編集権限に制限を設けた一般ユーザーのロール設定例 ・「使える機能>機能メニュー」:任意で設定(「セットアップ」はデフォルトで「利用不可」) ・「見える情報」「編集できる情報」「その他設定」:任意で設定(閲覧させたくないシートに閲覧制限を設定する) 2.「ユーザー管理」より、現在メンバー情報が紐づいて…

更新日:2023.11.15 閲覧数:545

一般ユーザーにCSVダウンロード・CSVアップロード権限を付与したい
一般ユーザーのロールに以下の権限を付与することで、基本情報・シート情報のCSVダウンロード/アップロードが可能となります。 「基本情報」のダウンロード ・「その他の設定>データ出力>プロファイルブック(CSV)」:「利用可」 ※プロファイルブックから「基本情報」のCSVダウンロードが可能となります。 「基本情報」のアップロード 一般ユーザーに「基本情報」のCSVアップロード権限を付与することはできません。 下記の権限を付与することで、プロファイルブック画面上からメンバー追加や「基本情報」の編集が可能となります。 例)全メンバーの「基本情報」の閲覧・編集と、メンバー追加を可能とする設定 1.「見える情報>情報参照>1.基本情報」:「閲覧可」 2.「見える情報>基本情報の項目別参照>各項目」:「閲覧可」 3.「編集できる情報>情報編集>基本情報」:「編集可」 4.「編集できる情報>基本情報の項目別編集>各項目」:「編集可」 5.「その他の設定>データ追加>プロファイルブック」:「追加可」 シート情報のダウンロード(閲覧可能なシートのCSVダウンロードが可能) 下記権限を付与することで、シートガレージより閲覧可能となっているシート情報のCSVダウンロードが可能となります。(アップロードは不可) ・「使える機能>機能メニュー>シートガレージ」:「利用可」 ・「その他の設定>データ出力>シートガレージ(CSV)」:「利用可」 ※閲覧権限が付与されている全シートにおいて、閲覧可能となっているメンバーのシート情報が閲覧可能です。 ※閲覧できないシート情報をダウンロードすることはできません。(プロファイルブックから閲覧できない情報は出力もできない) 参考: ・アクセス管理>その他の設定>データ出力 ・シートガレージ>シート情報の出力 シート情報のアップロード(特定のシートのCSVダウンロード/アップロードが可能) シートガレージにて「アップロードユーザー」を設定することで、シートガレージから特定シートのCSVダウンロード・アップロードを行えます。 1.「アクセス管理」にて、シートガレージの利用権限を設定する ・「使える機能>機能メニュー>シートガレージ」:「利用可」 ※「その他の設定>データ出力>シートガレージ(CSV)」の権限の付与は必要ありません。 2.シートガレージにて、CS…

更新日:2023.11.15 閲覧数:578

「メンバー」と「ユーザー」の違いはなにか
メンバー カオナビに登録される人材データのこと プロファイルブックに登録されている一人ひとりのデータを指す ユーザー ログインしてカオナビを利用できる人のこと ユーザー管理で登録・管理されており、管理者(Adm)ユーザーと一般ユーザーの2種類がある 一般ユーザーは権限設定の関係で必ず『紐づけメンバー』を決めなければなりません。 そのためメンバーと1対1の関係になります。 管理者(Adm)ユーザーについてはその限りではありません。 プロファイルブックにメンバーデータを登録する前からカオナビにログインして初期設定を行う必要があるためです。

更新日:2022.07.12 閲覧数:3690

予定者・退職者を非表示にしたい/現職者のみ表示したい
2通りの方法があります。 管理者(Adm)ユーザーがアクセス管理にて非表示にする 各ユーザーがシーンに合わせて表示/非表示を切り替える 管理者(Adm)ユーザーがアクセス管理にて非表示にする 一般ユーザーから退職者を非表示にしたい場合、『アクセス管理』にて設定可能です。 管理者メニュー>アクセス管理>その他の設定>勤務状況 予定者または退職者を『〇』⇒『×』に設定してください。 管理者(Adm)ユーザーに対しては、上記設定で予定者・退職者を非表示にすることはできません。管理者(Adm)ユーザーから予定者・退職者を非表示にしたい場合は下記設定にて対応してください。 各ユーザーがシーンに合わせて表示/非表示を切り替える グローバルヘッダーのユーザーアカウントメニューにおいて、「予定者を表示」「退職者の表示」のチェックをそれぞれ外していただくことで カオナビの機能上で予定者・退職者を非表示にし、現職者のみを表示対象とすることが可能です。 なお、アクセス管理の設定上で、予定者・退職者の閲覧権限がないユーザーは該当のメニュー項目は表示されません。 管理者(Adm)権限のユーザーの場合、 予定者・退職者を非表示にしている状態で「管理者機能トップ」にアクセスすることはできず、 以下の画面が表示されます。 「表示を切り替える」ボタンを押すことで、予定者・退職者が表示される状態に切り替わり、 管理者機能をご利用いただけます。 予定者・退職者とは 予定者……「プロファイルブック」にて入社日が閲覧日より未来に設定されているメンバーが予定者となります。 退職者……「プロファイルブック」にて退職日が閲覧日より過去に設定されているメンバーが退職者となります。

更新日:2023.04.05 閲覧数:11502

ユーザーアカウントについて
ご利用者とユーザーアカウントの対応について カオナビは1ユーザーアカウントを1名様にてご利用いただくサービスでございます(カオナビサービスご利用規約(第8条)をご参照ください。) ■1ユーザーアカウントの複数名による共用について 1つのユーザーアカウントを複数名で共用されますと、以下のような問題が発生するおそれがあります。 ・パスワードを複数人で共有することによるセキュリティレベルの低下 ・同一アカウントでの同時操作によるデータ不整合の発生 ・誤操作発生時における問題の切り分けの困難 ・不正アクセスに対する対策の困難 ・その他、一般的な共有アカウント利用による問題の発生 これらにつきまして弊社では一切の責任を負いかねます ■1名による複数ユーザーアカウントの利用に際して 個々のアカウントでパスワードの使い回しを行わない等、万全なセキュリティ対策をとられることをお勧めしております。 カオナビサービスご利用規約はこちらからご確認くださいませ。

更新日:2023.08.02 閲覧数:6822

メンバーやユーザーを追加すると課金が発生しますか
別途営業担当からご連絡差し上げますので、問い合わせフォームよりご連絡ください。

更新日:2020.10.23 閲覧数:4931

一般ユーザーのアクセスログ(履歴)を見ることはできますか?
「ユーザー管理」で最新のログイン時間を確認できます。 その他、過去のログイン履歴や機能ごとの活動ログは確認できません。 詳細はこちら

更新日:2020.10.23 閲覧数:7319

新規でシートや項目を作成した場合、作成してすぐにユーザーに公開されてしまいますか?
新しくシートを作成した時、管理者(Adm)ユーザー以外のロール(ユーザー)へは「閲覧不可」の権限が自動的に設定されます。基本情報に項目を追加した場合も同様です。 一般ユーザーに公開する時は、「アクセス管理」にて該当シート・項目の閲覧権限を設定する必要がございます。 詳細はこちら

更新日:2020.10.23 閲覧数:5992

指定所属・指定メンバーとは何ですか?
閲覧/編集範囲が、全社員・所属社員・配下社員・閲覧/編集不可のいずれにも当てはまらない場合に使用するユーザー個別の権限設定です。 ユーザーに対し、特定の所属あるいはメンバーの閲覧/編集を許可/除外することができます。 設定は「拡張アクセス設定」で行います。 詳細はこちら

更新日:2020.10.26 閲覧数:7757

所属社員・配下社員の違いは何ですか?
「所属社員」・・・対象者が所属している部署全体を指します。 「配下社員」・・・対象者が所属している部署の、ひとつ下からの階層全体を指します。 詳細はこちら

更新日:2020.10.26 閲覧数:16438

一人のユーザーにロール(権限)を2つ以上付与することはできますか?
一人のユーザーに複数のロール(権限)を付与することはできません。 「ユーザー管理」で、ユーザーのロールを変更できます。 詳細はこちら

更新日:2020.10.23 閲覧数:6648

ユーザーが設定しているパスワードを知りたい
管理者であっても各ユーザーのパスワードを確認することはできません。 ユーザーがパスワードを忘れた場合は、パスワード再発行の対応が必要となります。

更新日:2020.10.23 閲覧数:7113

カオナビにメンバー情報を登録していない人をログインさせることはできるのか
管理者(Adm)ユーザーであれば登録可能です。一般ユーザーの場合、プロファイルブックにメンバー情報が登録されている必要があります。

更新日:2020.11.06 閲覧数:5791

ユーザーをはじめて登録するとき、パスワードは設定しないといけないのか/パスワードは自動で振られるのか
パスワードは必須となっております。また、初回登録に自動でパスワードを割り振ることはできません。

更新日:2020.11.06 閲覧数:7043

ログイン権限がなくてもアンケートや評価の記入はできるのか
基本情報のメールアドレス欄に、その方のメールアドレスが登録されていれば可能です。

更新日:2020.11.06 閲覧数:5211

検索条件を保存したい
一度検索した条件を保存し、次回以降関単に同じ条件で検索することができます。 詳細はこちら

更新日:2020.10.26 閲覧数:4582

履歴書(紙データ)を管理したい
まずは紙の状態の履歴書をPDF等、データ化をお願いします。 その後、管理者機能「レイアウト設定」にて管理したいシートに【ファイル添付パーツ】をご利用ください。 個人ページからの登録はもちろん、一括の登録も行えます。 一括でファイル添付をするには、ファイル入出力>ファイルを一括アップロードするをご覧ください。

更新日:2020.10.23 閲覧数:8033

パスワードを忘れた
ログイン画面にある「パスワードを忘れた方はこちら」から変更の手続きを行ってください。

更新日:2020.10.23 閲覧数:8838