機能別操作ガイド

一覧へ戻る
機能別操作ガイド
SMART REVIEW
評価フローの準備
カテゴリー

評価イベントの作成

イベントについて

評価フォーム(『フォーム』)とその評価フロー(『ワークフロー』)を組み合わせたものを『イベント』といいます。評価制度で利用される評価の種類数に応じ、複数のイベントを管理することになります。

各イベントの見方

イベントタイトル
このイベントに付与したタイトルを表示します。
メニューアイコン
クリックすることで各設定メニューが表示されます。
フェーズ
このイベントの現在の進捗状況が表示されます。
カテゴリ
このイベントを振り分けたカテゴリが表示されます。
オーナー
このイベントのオーナーが表示されます。
更新日時
データの最終更新日(バックアップを含む)が表示されます。
イベントアイコン
現在のフェーズの頭文字がアイコンとして表示されます。
対象者数
被評価者の合計の人数が表示されます。
参加者数
対象者も含め、このイベントに関わっているメンバー数の合計を表示しています。
※対象者がアクションに紐づいていない場合、対象者は数に含まれません。

イベントの作成の前に

一般ユーザーもイベントの作成・編集・管理をすることは可能ですが、『SMART REVIEWのデータ追加権限』が必要です。管理者機能>アクセス管理にて、オーナーにしたいメンバーに割り当てられているロールに『利用権限』と『データ追加権限』を設定する必要があります。

  • 利用権限
    使える機能」を参照ください
     ①アクセス管理>使える機能>1.機能メニューの画面を表示
     ②4.SMART REVIEWと変更したいロールが交わる部分にカーソルを合わせて、水色になった部分をクリック
     ③ポップアップで『利用可能』を選択し『適用』をクリック

  • 『データ追加権限』
    その他の設定」を参照ください
     ①アクセス管理>その他設定>3.データ追加の画面を表示
     ②4.SMART REVIEWと変更したいロールが交わる部分にカーソルを合わせて、水色になった部分をクリック
     ③ポップアップで『利用可』を選択し『適用』をクリック

管理者(Adm)ユーザーがオーナーになる場合、この設定は不要です。
オーナーは設定後、運用途中で変更することも可能です。

イベントを作成する

イベントを作成するには以下の3つの方法があります

 A. イベントを新規作成する
 B. 以前のイベントをコピーして作成する
 C. テンプレートを利用する

A.イベントを新規作成する

①SMART REVIEWトップページ右上にある『新しいイベントの追加』をクリックします

②設定画面がポップアップされるので、下記の項目を入力して『保存』をクリックします。

イベントタイトル イベントのタイトルとして表示されます
オーナー このイベントのオーナーを設定します
※必須ではありません
カテゴリ イベントを管理する際の仕分けを設定します
※必須ではありません
※カテゴリについてはこちらを参照してください
補足説明 このイベントに対する説明などを入力します
※必須ではありません
ファイル添付 このイベントに対する補足資料などを添付します
添付は最大5ファイル可能です
※必須ではありません

B.以前のイベントをコピーして作成する

①SMART REVIEWトップページで、コピーしたいイベントの右上にあるメニューアイコンから『イベントコピー』を選択します。

②イベントをコピー画面がポップアップ表示されます。イベントタイトルなどの各項目を入力し、『保存』ボタンをクリックします。

③イベントコピーが完了すると、『イベントコピーが完了しました』というポップアップが表示され、SMART REVIEWのトップページに登録されます。

    以前のイベントをコピーして作成する場合、コピーされない項目があります。
    コピーされない項目は追加で再度設定が必要です。

    〇【コピーされるもの】
    ・イベント
    ・ワークフロー
    ・フォーム
    ・権限

    ×【コピーされないもの】
    ・対象者、参加者の登録
    ・評価の詳細な入力内容

C.テンプレートを利用する

SMART REVIEWには評価イベントの『テンプレート』が登録されています。

評価の実施に利用する以外に、評価フォームの作り方やワークフローの設計方法など、自社の評価制度を運用するための参考情報とすることもできます。

①SMART REVIEWトップページ右上の『テンプレートを確認』をクリックします。

②登録されたテンプレート一覧が表示されます。

MBO評価 期初に組織・個人の目標を設定し、達成度にしたがって評価を行います。
コンピテンシー評価 等級ごとに定義された行動特性(コンピテンシーモデル)を元にした評価です。
MBO・コンピテンシー評価 「MBO評価」と「コンピテンシー評価」を組み合わせた評価です。
360度評価 上司・同僚・部下など、対象者の周辺にいる人物を評価者とした評価です。
1on1 部下と話したことを記録・蓄積できます。
キャリア申告書 対象者が業務に対する所感や希望を申告し、上長所感や異動の必要性などを記入できます。
OKR評価 全社目標から個人OKR(目標と主要な結果)を設定し、進捗確認と評価を行います。

③参照したいイベントにカーソルを合わせると、『このテンプレートを使用する』『解説を表示』『プレビュー』ボタンが表示されます。

④『このテンプレートを使用する』をクリックすると、ポップアップ画面が表示されるので、テンプレートを使用する場合は、「実行」ボタンをクリックします。

⑤実行したテンプレートを元にしたイベントがSMART REVIEWトップページに反映されます。

⑥タイトルなどを編集する
テンプレートで作成されたイベントはA.イベントを新規作成するを参考に各設定を行ってください。

解説を表示

・『解説を表示』をクリックすると、テンプレートの概要や運用例などが表示されます。『閉じる』ボタンで一覧画面に戻ります。

プレビュー

・『プレビュー』をクリックすると、テンプレートのフォーム設計やワークフロー設計画面の内容を確認できます。『閉じる』ボタンで一覧画面に戻ります。

イベントを編集する

作成済みイベントの設定内容を編集します。

①SMART REVIEWトップページで、編集したいイベント右上のメニューアイコンをクリックし『イベント編集』を選択します。

②編集画面がポップアップで開かれるので、A.イベントを新規作成するを参考に編集を行ってください。

③編集が終了したら、下の『保存』をクリックします。

イベントを削除する

作成したイベントは削除できます。削除するイベントに紐づく評価データはすべて削除され、復元できませんので注意してください。

①SMART REVIEWトップページで、削除したいイベント右上のメニューアイコンをクリックし『イベント削除』を選択します。

②『このイベントを削除します。よろしいですか?』と確認のポップアップ画面が表示されるので、問題なければ『はい、完全に削除します。』にチェックを入れ『削除』ボタンを押します。

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。