機能別操作ガイド

一覧へ戻る
機能別操作ガイド
DASH BOARD
カテゴリー

DASH BOARDを編集する

ボードの設定を編集する

ボード名とボード詳細を編集できます。

①編集したいボードを選択する

DASH BOARDトップにて、編集したいボードをクリックします。

②ボード設定を編集する

画面右上の『鉛筆』アイコンをクリックします。

編集画面がポップアップで表示されます。
編集したい項目を編集し、『保存』ボタンをクリックします。

ボードを保護する

ボードとボード内のパネルの設定を、他のユーザーから変更されないようにしたい時、ボードを保護することができます。

①保護したいボードを選択する

DASH BOARDトップにて、保護したいボードをクリックします。

②ボードの保護を有効にする

『ボードの保護』の横にあるスイッチをクリックすると、保護が有効となります。
※スイッチを再度クリックし無効にすると、保護が解除されます。

ボードを保護すると、保護を行ったユーザー自身も含め、全てのユーザーがボード、ボード内のパネルの設定をできなくなります。
※管理者(Adm)ユーザーであればいつでも保護を解除できます。

パネル(グラフ)の設定を編集する

①パネルを編集したいボードを選択する

DASH BOARDトップにて、編集したいボードをクリックします。

②パネル設定を開く

編集したいパネルのメニューから『パネル設定』をクリックします。

設定画面がポップアップ表示されます。

③パネル設定を編集する

編集できる箇所は以下の通りです。

  • パネルタイトル
  • 縦軸(グラフの種類) ※集計項目・凡例項目の変更はできません
  • 横軸
  • 2軸(グラフの種類) ※集計項目・凡例項目の変更や追加はできません
  • パネルのサイズ

集計項目・凡例項目を変更したい場合、パネルを削除して作成し直してください。

④パネル設定を保存する

『更新』ボタンをクリックします。

グラフのデータを編集する

グラフ作成後は自動でデータが集計されグラフに反映されていきますが、集計開始以前のデータは反映されません。そのため、集計開始以前のデータを登録するしくみがあります。
画面から直接登録する方法とCSVファイルでアップロードする方法があります。

①パネルを編集したいボードを選択する

DASH BOARDトップにて、編集したいボードをクリックします。

②パネル設定を開く

編集したいパネルのメニューから『グラフデータ』をクリックします。

設定画面がポップアップ表示されます。

画面から編集する場合

『鉛筆』アイコンをクリックします。

編集モードに切り替わるので、セルをクリックして直接値を入力します。
終わったら『保存』ボタンをクリックします。

CSVファイルで編集する場合

『CSV』アイコンをクリックし、『CSVダウンロード』をクリックします。

文字コードを選択し、『CSVダウンロード』ボタンをクリックします。

ダウンロードしたCSVファイルを開き、データを入力します。

※黄色部分が入力例です。

グラフデータ画面に戻り、『CSV』アイコンから『CSVアップロード』をクリックします。

ファイルをドロップして追加します。『ファイル選択』からファイルを選択することもできます。

CSVファイルが取り込まれ、プレビュー画面が表示されます。
問題なければ『アップロード』ボタンをクリックします。

アップロードが完了するとメッセージが表示されます。

追加したデータがグラフに反映されます。

CSVファイルをアップロードする場合、CSVファイルの内容で全て更新されます。差分更新はできません。

グラフを削除する

ボードを削除する

DASH BOARDトップにて、削除したいボードをクリックします。

画面右上の『ゴミ箱』アイコンをクリックします。

確認メッセージが表示されます。確認の上『削除』ボタンをクリックします。

ボードを削除すると、閲覧や編集を許可していたユーザーからも該当のボードは見えなくなります。

パネルを削除する

DASH BOARDトップにて、編集したいボードをクリックします。

削除したいパネルのメニューから『削除』をクリックします。

確認メッセージが表示されます。確認の上『削除』ボタンをクリックします。

問題は解決しましたか?

※こちらに記載いただいた内容にはご返信しておりません。ご要望・ご質問等ございましたら「お問合わせ」よりお願いいたします。