よくある質問

戻る

「アップロード」のよくある質問

全7件中 1〜7件目を表示

CSVアップロードを行う前のデータ状態に戻したい
各機能におけるCSVアップロード時に、操作を誤られた等でアップロード以前のデータ状態に戻したい場合、バックアップデータをダウンロードの上「CSVアップロード」よりアップロードすることでデータ状態を戻すことができます。 各機能におけるバックアップデータのダウンロード方法 ■管理者機能トップ > CSV入出力 こちらをご覧ください ■管理者機能トップ > 所属ツリー管理、マスター管理、ユーザー管理、拡張アクセス設定 バックアップデータは各機能の「CSVダウンロード」から「バックアップ」を選択しご取得ください。 ※所属ツリー管理の例 ■「PICKUP LIST」、「VOICE NOTE」、「SMART REVIEW」 各イベント・リストの歯車マークより「バックアップダウンロード(管理者用)」を押下しご取得ください。 ※「PICKUP LIST」の例 バックアップの仕様についてはこちらもご覧ください ご注意 バックアップにより復元可能なのは、CSVファイルにより管理されているデータのみです。 「顔写真」や「添付ファイル」は復元されません。再度ご登録をお願いいたします。

更新日:2019.11.20 閲覧数:518

CSVのダウンロードやアップロードのログ(履歴)を見ることはできないのか
最新のアップロード・ダウンロード時間のみ確認することができます。その他、過去の履歴や、管理者機能以外でのCSVアップロード・ダウンロード履歴(PROFILE BOOKやVOICE NOTEやSMART REVIEWなど)のログは確認できません。

更新日:2018.08.28 閲覧数:286

PNGで顔写真をアップロードしたのに、ダウンロードした顔写真がJPGになっている
カオナビの顔写真は、jpg、gif、pngに対応しています。 上記形式にかかわらず、カオナビにはjpgで登録されます。 そのため、顔写真をダウンロードするとjpgで出力されます。 詳細はこちら

更新日:2019.11.19 閲覧数:233

顔写真が横向きになってしまう/トリミングがうまくいかない
以下の方法のいずれかをお試しください。 ①画像を回転させて保存する 画像編集ソフトで、画像を表示させたい向きで1回転させ保存し、再度アップロードをお試しください。 ②顔写真の比率を、縦4:横3に修正 画像編集ソフトで画像の縦横の比率を縦4:横3に近い状態でトリミングをしてから保存し、再度アップロードをお試しください。 ③カオナビのトリミング機能のチェックを外す 「顔写真管理」画面で「顔写真の中の顔の位置を自動認識して、トリミングする機能を利用する」のチェックを外して登録すると正しく反映される場合がございます。

更新日:2019.11.19 閲覧数:702

CSVファイルのフォーマットはありますか?
「CSV入出力」でアップロードできるCSVファイルは、以下2点の条件を満たしている必要があります。 ①1行目にヘッダー行、2行目以降にアップロードするデータ行が存在している ②いずれかの列に社員番号列が存在している ※アップロード操作中にカオナビ上の項目とCSV上の項目のマッピングを行います。 詳細はこちら その他CSVについては、ダウンロードしたファイルがそのままフォーマットとなり、それ以外のフォーマットではアップロードできません。 各機能ページよりフォーマットをダウンロードし、編集してアップロードを行ってください。 VOICE NOTE 詳細はこちら SMART REVIEW 詳細はこちら 所属ツリー管理 詳細はこちら ユーザー管理 詳細はこちら

更新日:2019.11.19 閲覧数:438

バックアップデータはいつのデータをダウンロードできますか? 過去にさかのぼってダウンロードできますか?
メンバー情報のバックアップデータは、毎日深夜から早朝にかけて実施されるシステムの日次バッチにより取得します。 最新の1データのダウンロードのみ可能で、過去にさかのぼってダウンロードすることはできません。 以下の機能では、CSVファイルのアップロード時に、アップロード直前のデータをバックアップデータとして手動で取得できます。 取得した場合、このデータが最新のバックアップデータとなります。 各機能ページでバックアップデータを取得する方法は、下記のリンクをご覧ください。 PICKUP LIST 詳細はこちら VOICE NOTE 詳細はこちら SMART REVIEW 詳細はこちら メンバー情報 詳細はこちら 所属ツリー管理 詳細はこちら 拡張アクセス設定 詳細はこちら

更新日:2019.11.20 閲覧数:369

単一(複数)レコードだったシートを、複数(単一)レコードにしたい
単一レコードを複数レコードにするには、レイアウト設定>シートの追加と削除>シートツリー管理を開き、変更を行ってください。複数レコードから単一レコードには、データが入っていない状態であれば同様の手順で変更可能です。データが入っている場合は、登録されている情報が消えてしまう可能性がるため、エラーとなります。

更新日:2018.08.27 閲覧数:356